2014年に検索エンジンのグーグルから発売されたクロームキャスト

2014年に検索エンジンのグーグルから発売されたクロームキャストですが、
これがなんなのか知らない人も多いかもしれません。
クロームキャストは簡単に説明するとようつべなんかの動画サイトをテレビで見られるというものです。
クロームキャストはUSBメモリーほどのサイズでテレビに差し込むことで使います。
次にスマホから操作をすることで、クロームキャストを使って、テレビで動画を見ることができるというものです。
クロームキャストは今までのスマホとテレビとクロームキャスト本体だけでできてしまうので非常に便利です。
再生や一時停止、音量調節などの操作はスマホやタブレットから行えるため、
新しくリモコンを買う必要がありません。
ちなみに、テレビで動画を見ているときでも、スマホは通常の機能をほとんど使うことができるため、動画視聴中であってもメールやラインの確認ができます。
クロームキャストグーグルなのではようつべだけでしか使えないと思ってしまいがちですが、ようつべ以外の動画サイトでも対応しています。
ですから、ようつべを使っていないから関係ないと思っている人も他の動画サイトを使っているのでしたら、見てみるとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です