フレッツ光には転用といわれるものがあります

フレッツ光には転用といわれるものがあります。
これはものすごく簡単に説明するとフレッツ光から他の会社に乗り換えることをいいます。
転用先として有名なところとしては、AUひかりやソフトバンク光があります。
想像からもわかるように、例えばAUの携帯電話を使ってるのでしたら、
AUひかりに転用するとお得ですし、ソフトバンクの携帯電話を使っているのでしたら、ソフトバンク光を使うのがお得です。
そのほかにも、転用すること自体でもキャンペーンを受けることができるため、
もし時間があるのでしたら見てるとよいでしょう。

そのほかにも、フレッツ光の対応えりあであれば光コラボの転用が受けられるため、
引越をしたときでも他の光コラボ事業者に転用することで特典が受けられます。

もちろん、特典を最大限に活用するためには、転用ということをしっかりと理解しておく必要があります。
間違っても「安くなる」といったセールストークだけで、
簡単に転用してしまわないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です