フレッツ光の代理店についてのまとめ

フレッツ光には代理店があるのは多くの人が知っていることだと思います。

ですが、この代理店は、代理店によってキャンペーンが異なっていて、
また、代理店によってはキャンペーンの内容が180度異なることを知っている人はどれくらいいるのでしょうか。

もちろん代理店を通さなくてもフレッツ光に加入することができます。

しかしながら、一般的にはフレッツ光に加入するのでしたら、代理店を通してフレッツ光に加入したほうがお得だといわれています。

もちろん、代理店を選ぶのが面倒だということもありますが、
せっかくフレッツ光に入るのでしたらちゃんと代理店を選ぶことをおすすめします。

そんなわけでフレッツ光の代理店ランキングはこちらからどうぞ

また、フレッツ光に代理店を経由して入るなら、注意しておきたいこともあります。
具体的には、代理店の中には、キャンペーンの適用を受けるためにはオプションに加入することを必須としているところがあります。

キャンペーンに目がくらんで、必要のないオプションに加入してしまうと、
後々になって結局損だったということも少なくありません。

ですから、キャンペーンの内容に惑わされることのないよう、
そのオプションが使う予定がないときはあまり加入することがないようにしましょう。

 

 

ネットでのトラブルが多くなっている今日ですが

ネットでのトラブルが多くなっている今日ですが、その中でも特に注意したいのがコンピュータウイルスです。
現代のパソコンでインターネットを使うのであれば、
ウイルス対策ソフトの導入は必須になります。
昔は単にパソコンを壊したりするといった単純なものがほとんどですが、
今のウイルスは厄介なものが多く、クレジットカードの情報を盗んだり、
見たくもない広告を表示したり、銀行の口座番号とパスワードを盗んだりするものが主流です。
これらの金融被害にあわないために、しっかりとウイルス対策をする必要があります。

もしあなたがフレッツ光を使っているのであれば、フレッツウイルスクリアというウイルス対策ソフトがあります。
フレッツウイルスクリアはNTT東日本とトレンドマイクロの提携で提供されているサービスですから安心して使うことができますし、月額400円ですから、年契約に比べて会員費が無駄になることが少ないんです。
もしフレッツ光東日本を使っているのでしたら、ほかのウイルス対策ソフトを使うのもいいですが、一度フレッツウイルスクリアを見てみるとよいでしょう。

 

2014年に検索エンジンのグーグルから発売されたクロームキャスト

2014年に検索エンジンのグーグルから発売されたクロームキャストですが、
これがなんなのか知らない人も多いかもしれません。
クロームキャストは簡単に説明するとようつべなんかの動画サイトをテレビで見られるというものです。
クロームキャストはUSBメモリーほどのサイズでテレビに差し込むことで使います。
次にスマホから操作をすることで、クロームキャストを使って、テレビで動画を見ることができるというものです。
クロームキャストは今までのスマホとテレビとクロームキャスト本体だけでできてしまうので非常に便利です。
再生や一時停止、音量調節などの操作はスマホやタブレットから行えるため、
新しくリモコンを買う必要がありません。
ちなみに、テレビで動画を見ているときでも、スマホは通常の機能をほとんど使うことができるため、動画視聴中であってもメールやラインの確認ができます。
クロームキャストグーグルなのではようつべだけでしか使えないと思ってしまいがちですが、ようつべ以外の動画サイトでも対応しています。
ですから、ようつべを使っていないから関係ないと思っている人も他の動画サイトを使っているのでしたら、見てみるとよいでしょう。

光コラボレーションは料金的に安くなることが多いのが特徴です

光コラボレーションは料金的に安くなることが多いのが特徴ですが、
知識がないまま営業マンに「安くなる」といわれるままに契約すると光コラボのメリットを受けられないこともあります。

そんな光コラボのメリットを受けるためには、ちゃんと光コラボについて理解しておく必要があります。

最大の光コラボのメリットとしては、フレッツ光から今使っているプロバイダーの光コラボ事業者に変えることで、プロバイダーと同じ光コラボ事業者ですから、料金が安くなることが予想されます。

また、プロバイダーではなく、自分が利用している携帯電話会社と同じ光コラボ事業者にすることで、こちらも毎月の利用料が安くなることが考えられます。
また、細かな契約を見ていくと、料金以外にもお得なところがあったりするので、
時間があるようでしたら調べてみるとよいでしょう。
そのほかの光コラボのメリットとしては、転用することで転用先の光コラボ事業者でキャンペーンを受けることができます。
キャンペーンではキャッシュバックなどがありますから、
気になる人は確認しておくとよいでしょう。

 

フレッツ光には転用といわれるものがあります

フレッツ光には転用といわれるものがあります。
これはものすごく簡単に説明するとフレッツ光から他の会社に乗り換えることをいいます。
転用先として有名なところとしては、AUひかりやソフトバンク光があります。
想像からもわかるように、例えばAUの携帯電話を使ってるのでしたら、
AUひかりに転用するとお得ですし、ソフトバンクの携帯電話を使っているのでしたら、ソフトバンク光を使うのがお得です。
そのほかにも、転用すること自体でもキャンペーンを受けることができるため、
もし時間があるのでしたら見てるとよいでしょう。

そのほかにも、フレッツ光の対応えりあであれば光コラボの転用が受けられるため、
引越をしたときでも他の光コラボ事業者に転用することで特典が受けられます。

もちろん、特典を最大限に活用するためには、転用ということをしっかりと理解しておく必要があります。
間違っても「安くなる」といったセールストークだけで、
簡単に転用してしまわないようにしましょう。